蘆口真史のオッズ教材「クロスオーバー理論」のレビュー

蘆口真史のオッズ教材「クロスオーバー理論」を
レビューします。




蘆口さんといえば朝一オッズ理論の第一人者として認知されています。


そして蘆口さんのオッズ理論の公開はこれまで書籍にて行われていました。



sisetuchoも蘆口さんの書籍は全て持っていますが、
蘆口さんが最後に書籍を出版されたのは2011年の12月です。



今日まで実に2年近くの時が流れています。



それまでの期間にオッズ分析ソフトMONSTERver.6等をリリースされ、
新たな理論についてはロジックをソフト化して公開していましたが、
マニュアル化はされていませんでした。



新たな理論をその都度書籍化するのは膨大な時間と手間がかかるのでしょう。



であれば、新たな理論を教材としてPDF化しリリースした方が
新鮮な理論をダイレクトかつスムーズに伝えることができますね。



書籍としては掲載できない部分も、
PDFであればより自由な表現ができるのも利点です。



というわけで、最新の蘆口真史さんの最新「クロスオーバー理論」が
インフォトップで販売されています。




今回のクロスオーバー理論実践の流れは、


1.朝一(9:40)オッズを確認。

2.軸馬及びヒモ馬を選出。

3.勝負馬券を選択。



単勝と複勝の人気を比較して買い目選出します。


イメージとしては軸馬に中位人気馬を選択し、
ヒモ馬には上位人気馬数頭を選択するという感じでしょうか。



上位人気(ヒモ馬候補)馬の信頼度によって勝負馬券を選択していきます。



朝一オッズで買い目選出するノウハウなので、
対象は午後の後半レースになっていますし、
午前中に買い目選出できるので馬券購入はあせらずに済みますね。



ですが実践上の注意としては、
買い目選出においてオッズ順位の並べ替えが必要だという点です。



targetがあれば全く問題なく実践できますが、
もしオッズ順位の並べ替えを手動で行うのであれば若干の手間はかかります。



逆にオッズ分析ソフトMONSTERver.6を実践されている方であれば、
とても楽に買い目等の選出ができ、よりMONSTER実践の幅が広がるはずです。



というわけで、
朝一オッズ理論を学び馬券に活かしたいという方であれば、
間違いなくプラスになるオッズ教材だと思います。



なお、sisetuchoからの最新オリジナル特典もご用意しています。

詳しくは、インフォトップの決済ページにてご確認くださいませ。


↓↓特典対象リンク↓↓

蘆口真史のオッズ教材「クロスオーバー理論」






12 Responses to “蘆口真史のオッズ教材「クロスオーバー理論」のレビュー”

  1. […] も理解しやすいですし実践も容易なので、 ぜひおすすめしたい教材です。 クロスオーバー理論のレビューはこちらです。 → クロスオーバー理論のレビューと特典案内ページ […]

  2. […] きますしおすすめです。 BRAIN3も朝一オッズが表示されますので楽ちんです。 ターゲットフロンティアJVも問題なく対応できますよ。 クロスオーバー理論のレビュー記事リンク […]

  3. […] ウは異常投票が入った可能性のある馬を見抜くロジックで、 選出される軸馬は人気薄馬なので基本は単複で良いとは思いますけど。。 ▶ クロスオーバー理論のレビューはこちら […]

  4. […] れるのではと。 更に3つの朝一オッズパターンから勝負馬券を決定させますので、 迷いなく余裕をもって馬券購入を行えるのが良いですね。 ▶ クロスオーバー理論のレビュー […]

  5. […] ですので、毎週的中させられるものではありませんが、すべてのメインレースで注目しておく価値があります。ぜひ参考にされてみてください。 ▶ クロスオーバー理論のレビュー […]

  6. […] で、重賞レースといった大舞台でも期待できそうですし、上位人気の信頼度をシンプルに判定したいという場合にも役立つ理論だと思います。 ▶ クロスオーバー理論のレビュー […]

  7. […] 蘆口真史のオッズ教材「クロスオーバー理論」のレビュー […]

  8. […] 「朝一オッズ」という根拠を持って ズバリと選出できるわけですね。 ▷ クロスオーバー理論のレビュー 同じオッズ馬券術でいえば、 秋山亮二さんのバリューゾーンはこれから […]

  9. […] 関係なしに、 朝一の時点でノボリディアーナを選出していました。 ⇒ クロスオーバー理論のレビューはこちら また他の商材では再販されたばかりのコンピザゴールドも 1着馬ノ […]

  10. […] ・瞬間オッズ分析トレーニング ・砂鬼 ・ファーストビクトリー ・クロスオーバー理論 ・馬券術チェンジライダー ・バリューゾーン ・ストレートスナイプ […]

コメントを残す

このページの先頭へ