中山牝馬ステークス2014年もクロスオーバー理論でした。

昨日の中日新聞杯に続き、中山牝馬ステークスはクロスオーバー理論が馬連とワイドの的中となりました。



ちなみに昨日の中日新聞杯と同じように今日の中山牝馬ステークスも混戦レース。このようなレースでこそクロスオーバー理論が威力を発揮するということで、中山牝馬ステークスではビッグクロス馬が2頭が選出されました。そしてそのうちの1頭ケイアイエレガントが2着で複勝670円がまず的中です。



更に上位馬がある程度安定したオッズ構成(詳細は教材参照)なので、馬券としては以下の通りとなります。



馬連(ワイド)フォーメーション
馬1:⑥⑩
馬2:①⑬(馬連ワイドそれぞれ4点)



結果は馬連2970円ワイド2250円の的中となりました。2着同着という結果だったので残念ながら配当自体は3分の1程度に下がってしまいましたが、それでも大幅なプラス回収でした。



G-HITのsisetucho特典を参考にされた方であればフーラブライドの単勝(450円)1点を購入されていたでしょうが、上位人気信頼度の低いレースではクロスオーバー理論でビッグクロス馬を狙うのが簡単ですね。



今日はその他にも中京10Rでナンチンノン(12番人気2着複勝1520円)、中京12Rポセイドンバローズ(7番人気3着複勝550円)とクロスオーバー理論で選出されたビッグクロス馬が激走していました。中京10Rは朝一オッズで単勝1番人気が5.2倍もつけていましたし、オッズ分析ソフトMONSTERver.6でも上位人気信頼度が低いと判定されていたレースでした。



実践手法はいたってシンプルですが、破壊力は十分なので特別戦予想にビッグクロス馬を取り入れてみてください。



▷ クロスオーバー理論のレビュー



あと今週の重賞レースでいえば、sisetuchoがゴールデンダークホースプレミアムご購入者の方へお届けしている穴馬配信も好結果を残していました。



■┓中日新聞杯の穴馬
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1  トウカイパラダイス
4  エックスマーク
7  カルドブレッサ
15 スマートギア

■┓中山牝馬ステークスの穴馬
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1  クラウンロゼ
4  アグネスワルツ
13 ケイアイエレガント  → 10番人気2着(複勝670円)
16 トーセンベニザクラ

■┓フィリーズレビューの穴馬
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8  フクノドリーム
9  グランシェリー
13 リアルヴィーナス
14 エスメラルディーナ  → 6番人気3着(420円)




毎週のように人気薄が突っ込んで来ていますので、こちらもぜひ注目されてみてください^^


▷ ゴールデンダークホースプレミアムのレビュー







コメントを残す

このページの先頭へ