これが馬券攻略塾という形式の最大メリットです。

ロジカル式馬券攻略塾は重賞だけでなく、
他の中央競馬全レースを対応とした馬券塾です。



もちろんロジカル式馬券攻略塾は重賞レースに力を入れてはいますが、
競馬投資大百科を活用することで楽に狙い馬を探しだすことができます。



例えば、イレギュラー開催となった2013年9月17日(火)。


中山9Rのカンナステークスを馬券購入レースに選択。



競馬投資大百科の中山芝1200Mを確認すると、
選ばれるのは4アポロスターズと6ブルーストーンの2頭だけ。



こういう少頭数レースは決して当てやすいわけではなく、
馬券種は単勝2点がもっとも効率的と判断しました。


20130917nakayama9



結果、4アポロスターズが差しきって単勝520円の的中でした。



そしてこの日のメインレースはセントライト記念。



2日前のローズステークスのようにきっちり的中させたかったのですが。。

ロジカル式でローズステークス的中の記事



セントライト記念は塾生メールで再三の指摘がありましたが、
本命とするならケイアイチョウサンですがリスクも高いということで。



なので買うなら人気薄想定馬の複勝。


結果、推奨馬の12番人気ナンヨーケンゴーが惜しくも4着で個人的には不的中でした。


20130917nakayama11



でもリアルタイムな塾生メールのおかげで、
どんな馬券戦術を組めばよいかが分かりますし、
今日みたいなイレギュラー開催でもマイナスを最小限に抑えられるのは大きいです。



トータルで馬券で勝つ為には、的中することだけが重要なのではなく、
不的中時のリスクを抑えるために、どう立ち回れば良いかを知ることも重要。



ロジカル式馬券攻略塾は馬券で勝つための全てをPDFや動画で学び、
塾生メール等のサポートで本物の馬券力を身につけることができます。



情報商材のようにノウハウの提供で終わるものではなく、
ノウハウを実践できるように指導してくれる場が馬券攻略塾です。



それをこの価格で募集しているのですから、
まったくバランスのとれていないサービスだと思います。



また、今はプレ開始期間なので激アツレース予想配信は開始されていませんが、
随時塾生メールが配信されています。



10月からスタートの激アツレース予想配信も楽しみです。




ロジカル式馬券攻略塾のレビューと特典案内ページ









コメントを残す

このページの先頭へ