オーシャンステークスの単勝3340円をフラットスリーシステムが的中!

先日アップデート版がリリースされたばかりのフラットスリーシステム~エボリューション2021~が、3月6日(土)に行われたオーシャンステークスの単勝3340円を見事的中させていましたよ!





フラットスリーシステム~エボリューション2021~は対象レース選出ロジックを修正し、従来のものよりも勝負レースを厳選した内容となっています。


さて、オーシャンステークスでは11番人気1着に激走したコントラチェックを含む4頭が選出されていましたが、馬券の買い方として単勝の他にコンピ1~2位馬との馬連やワイドが推奨されています。


このレースの場合は2着にコンピ1位(単勝1番人気)カレンモエが入って馬連4550円(ワイド1720円)の的中となりましたね。


この日は他にも阪神4Rで単勝4510円の的中があり、コンピ1位との馬連5530円(ワイド1230円)も的中と選出馬が連対すれば爆発力も十分です。


翌日曜日の成績をみても、やはり波乱度の高くなるレースでの的中が目立っている印象ですね。


sisetuchoは波乱度分析にはテクニカル6を利用していますが、オーシャンステークスはレースパターン2と波乱度が高いレースでしたし、テクニカル6のレースパターン1~2あたりの波乱レースに絞って狙ってみるのも良いかなと思います。


フラットスリーシステム~エボリューション2021~がリリース!ロジックも修正されています!
フラットスリーシステムがついにロジックの修正がされて、フラットスリーシステム~エボリューション2021~として…

コメントを残す

このページの先頭へ