ファンタジーステークスで自信満々に狙うことができた馬

結論からいうと、今日(11月10日)の重賞レースは馬券的には2敗を喫しました。

ですが、MONSTERはしっかり見ぬいていました。
ファンタジーステークスのローブティサージュの激走を。


ローブティサージュといえば、
このレースで単勝4番人気に支持されて結果2着。


MONSTERを使用している方であれば、
まずこの4番人気馬がどの馬よりもアッツい軸馬だってことは理解できていたでしょう。


こちらがファンタジーステークスの直前複勝馬券の丸裸↓




勝ち馬サウンドアリーナ以上に直前で売れているのが分かりますね。
馬連では1番人気のプリンセスジャックとこのローブティサージュしか売れていませんでしたので、
単純にこれら2頭に異常投票が入っている可能性が高いと判断できます。


プリンセスジャックは凡走ということになりましたが、
複勝、馬連ともに売れていたローブティサージュを簡単に軸にできたということです。


あとは個人的には買う馬券種の選択ミスでした。
複勝で十分回収が期待できる馬でしたね。


京王杯2歳ステークスも難しかったです。

MONSTERのパドックチェッカーで頻出していたラブリーデイ(7番人気)を拾えればというところですが、
連系の馬券で勝負した人には的中させるのは困難だったと思います。


直前まで馬券検討するのであれば、

・パドックチェッカー
・丸裸機能

この2点はしっかりチェックしておくと威力を発揮すると思います。







コメントを残す

このページの先頭へ