競馬予想の達人「5年連続黒字収支の新馬戦予想法」がオススメ!

ITエージェンシーさんがnoteで競馬予想の達人「5年連続黒字収支の新馬戦予想法」を無料公開していますが、本日9/19(土)の開催でも大幅プラス回収を達成し、これはかなり使えそうな作戦なのでご紹介します!





つい昨日、noteで無料公開された新馬戦馬券術でロジック自体はシンプルですが、例えばインフォトップで販売すれば2000~5000円程度で販売できる内容だと思います。


さっそく本日の開催で検証してみましたが、7頭の該当馬が出現し(1-1-0-5)単勝回収値672円複勝回収値178円とかなりインパクトの強い結果を残していました。


単勝的中したのは中山6Rで単勝11番人気ユイノシワザが1着で単勝4710円複勝810円。


あっこういう視点もあったんだ!と思える価値のある内容となっていますので、ぜひご覧になってみてください。


ちなみにsisetuchoアレンジをするとしたら、該当馬のうちマイニング(タイム型)順位1~5位馬に絞ることで2017年以降の該当馬勝率が16.0%と上昇し回収値も高くなるのでおすすめです。




9月21日(月)のJRAアニバーサリーキャンペーンでは、参加条件としてsisetuchoは24レース分の馬券を買わないといけないので、新馬戦についてはこの馬券術の選出馬を買ってみようと思います(^^♪


競馬予想の達人「5年連続黒字収支の新馬戦予想法」|競馬予想の達人|note
こんにちは、競馬予想の達人編集部です。 今回のテーマは「新馬戦」。重賞レースの馬券は買っても、新馬戦(メイクデビュー)は買わないという人が多いと思います。 というのも、多くの競馬ファンが頼りにしている近走成績がゼロの新馬戦は、どうやって予想をすれば良いかわからないという方が大半だと思います。 しかし、ノウハウが確立されていない新馬戦だからこそ儲けるチャンスが広がっています。 事実、今回紹介する新馬戦の予想法は、5年連続黒字収支という偉業を達成中です。 もちろん、人によって選定される馬が変わったりすることもないですし、手間が掛かったりするものでもありません。 では、何を見




コメントを残す

このページの先頭へ