菊花賞は川本さんの重賞勝負とMONSTERが的中!

今年の菊花賞は単勝3番人気⑤ワールドプレミアが勝利しましたが、この馬の単勝を川本さんの重賞勝負がきっちり1点的中させていましたが、sisetuchoは朝一過剰かつジャッジメント&超人選出の8番人気⑭サトノルークス狙いで的中しましたよ!



⑭サトノルークス 複勝390円


それにしても川本さんの重賞勝負は毎週のように的中させ続けていますね!


ワールドプレミアの単勝に6000円購入なので39000円の払い戻しですが、予想配信のルールとして1レースあたり30000円を資金配分するので回収率は130.0%となりました。


馬連とワイドも買い目に入り単勝のみの的中でしたがしっかりプラス回収を達成させるところが川本さんらしいところだと思います。

川本さんの重賞勝負のレビュー。予想のウンチクよりも的中重視派向け!
レジまぐより配信されている「川本さんの重賞勝負」のレビューです。


そしてsisetuchoは、MONSTERを活用して8番人気2着⑭サトノルークスを狙い、複勝と馬連を的中しました。


⑤⑭馬連4680円


まず菊花賞で超人&ジャッジメントともに選出されていた馬は⑭サトノルークスと①ザダルの2頭いたのですが、いずれもMONSTERの馬連精密で朝一過剰の上位に出現していました。


こちらがMONSTERの馬連精密診断です↓



重賞戦でヒモ荒れする場合にはこの朝一過剰の上位に顔を出している穴馬が激走するパターンが多いので、⑭サトノルークスと①ザダルが入った買い目を朝一過剰上位から順番に押さえていったという感じです。


結果、朝一過剰順位5番目の買い目(⑤⑭)で的中となったわけですが、馬連やワイドを狙う場合にはMONSTERの馬連精密の朝一過剰に注目するのがおすすめです。


馬連精密はMONSTER10にもMONSTER11にも搭載されている機能なので、ぜひ活用されてみてくださいね。

オッズ分析ソフトMONSTER10のレビューと爆走特典!
MONSTER指数がより稼ぎやすく進化 これまでのMONSTERといえば指数精度は高いものの、プラス回収を達成…



コメントを残す

このページの先頭へ