5月度単勝回収値200円超えだったテクニカル6・ブレンドは前走逃げた馬を狙うのもオススメ!

結局、テクニカル6・ブレンドは5月度(6-3-0-16)単勝回収値205円複勝回収値110円と単複プラス回収を達成しました。





絶好調だった5月度は週単位でも単勝プラス回収を達成しており、6月度もぜひ注目が必要な競馬商材です。


さて、テクニカル6・ブレンドは(A)~(H)の8項目によって買い目出しを行いますが、このうちコンピ指数を用いての作業となるのが(A)~(E)の5項目で、(F)(G)(H)の3項目は、より馬券期待値の高い馬に絞り込むための消去法ファクターです。


テクニカル6・ブレンドの面白みは、アレンジがしやすいというところにあって、たとえば(A)~(E)で選出された馬のうち、前走逃げていた馬を今回ダート戦で狙うだけでも大きくプラス回収を達成しています。


具体的なロジックは以下の通りです。

  • テクニカル6・ブレンド(A)~(E)で選出
  • 今回ダート戦
  • 前走4角1番手だった牡馬


これらをクリアした馬が今年に入って(16-6-4-34)勝率26.7%連対率36.7%複勝率43.3%単勝回収値196円複勝回収値101円です。


このように、アレンジもしやすいのがテクニカル6・ブレンドなので、ぜひチェックしておいてくださいね。


テクニカル6・ブレンドのレビューと特典案内です。
田中洋平さんの最新コンピ教材「テクニカル6・ブレンド」のレビューです。


コメントを残す

このページの先頭へ