テクニカル6・ブレンドのレビューと特典案内です。

田中洋平さんの最新コンピ教材「テクニカル6・ブレンド」のレビューです。



テクニカル6の具体的な使い方を最新ロジックで公開。


sisetucho的には出目理論というのは競馬を予想するファクターの1つとして否定しません。

例えば、短距離戦において土曜日の連対枠番を翌日曜日にも狙うとか、午前中に連対した血統を午後に狙うというのも理論として根拠があり、理にかなったアプローチだと思います。

ではコンピの出目理論はどうか?という話ですが、コンピ指数のみを利用した馬券術の多くは過去何年もの統計データに基いてプラス回収を達成したロジックを馬券術としたものです。

その統計データが多くのコンピ馬券術のいわゆる”根拠”となるわけですが、過去の成績がプラス回収になっていればOKというような過去成績ありきのロジックも多く、なぜその買い目でプラス回収を達成した(できる)のか?という疑問について腑に落ちる解説をしたものは少ないです。

そして、田中洋平さんのコンピ指数についての見解は、コンピは期待値の高いお得なゾーンを見つけるツールであって、買い目を最終決定させるファクターにはならないということです。

つまりコンピだけで買い目を最終決定までしてしまう出目馬券術については完全に否定という立場で、買い目の最終決定にはコンピ指数プラスαが必要だというわけです。

では、今回の田中さんの理論ではどんな流れで買い目を決定するのかというと、テクニカル6でレース判定し、レースパターンによるお得ゾーンを発見した上で、最終的に田中さんが重要視しているファクターで買い目を最終決定するという流れです。

コンピの専門家である田中さんが言う”コンピの本当の使い方”が今回のロジックなんです。

馬券術の実践については、特にJRA-VANのデータが必要というわけでもなくコンピ指数と出馬表があれば実践可能。

ですがやはりテクニカル6のレース判定とお宝コンピゾーンを見つけるのに手作業ではちょっと手間がかかります。

特に正確に買い目出しを行いたいという方はエクセルがあると非常に便利だと思います^^;

今回は、sisetucho特典としてテクニカル6・ブレンドの買い目選出エクセルをプレゼントいたしますので、ぜひご活用くださいませ。


テクニカル6・ブレンドの評価


コンピ指数を利用した再現性のある馬券術とはどんなものなのか?を田中洋平さん流に解説したマニュアルで、本当のコンピの使い方についても学べる教材です。

前日に買い目出しが完了してプラス回収を達成できるロジックに仕上がっていますし、初心者~中級者まで幅広く手にしていただきたい教材です。

先程もお伝えしましたが、正確な買い目出しにはエクセルがあると便利です。

ぜひsisetuchoのエクセルをご活用いただき実践されてくださいね。


sisetuchoの特典


・テクニカル6・ブレンド買い目出しエクセル
・最新ジャッジメント攻略法2018(PDF)



最新ジャッジメント攻略法については、テクニカル6・ブレンドとは関係ありませんが、実はsisetuchoが密かに実践してきたジャッジメントの推奨穴馬攻略法で、今回はテクニカル6・ブレンドをご購入いただいた方へ特別にプレゼントさせていただきます。

2018年4月22日(日)の実践結果がこちら↓


ジャッジメントを活用されている方にはとても役立つ内容になっています。


テクニカル6・ブレンドのご購入はこちら


sisetuchoからの特典付きでご購入いただけます場合は、
下記購入リンクよりお申込みくださいませ。


>> テクニカル6・ブレンドの特典付き購入リンク




上記が表示されていましたら決済後に特典をお受け取りいただけます。




コメントを残す

このページの先頭へ