超人ロジックの川田信一×秋山亮二編はテクニカル6ブレンドでも使えそうです!

超人ロジックの川田信一×秋山亮二編はジャッジメントだけでなく、テクニカル6・ブレンドでも使えそうですよ!





テクニカル6・ブレンドの買い目選出ステップ(A)~(E)をクリアした選出馬が、超人ロジックの川田信一×秋山亮二編でも選出されていた場合の成績が(9-6-6-17)勝率23.7%連対率39.5%複勝率55.3%単勝回収値198円複勝回収値150円です。



※データは2018年1月6日~7月8日



テクニカル6・ブレンドがある程度上位人気が選出されるのに対して、超人ロジックの川田信一×秋山亮二編の選出馬は穴馬が多くなるので、これらが合致する件数は少なくなりますがインパクトは強烈ですね!


今月(7月)の該当馬はまだ2頭で(0-0-0-2)と結果が出ていないので、今週以降の爆発に期待したいと思っています。


また、テクニカル6・ブレンドといえばこちらの絞り込み↓

テクニカル6・ブレンド×ファイブスター×極選競馬投資法で絞り込むのが良さそう!
テクニカル6・ブレンドとファイブスターと極選競馬投資法を組み合わせると、単複で狙える馬が見つかりますよ。


ここで紹介しているファイブスターの☆5馬かつ極選競馬投資法ソフトの単勝率1位馬のうち、テクニカル6・ブレンドで選出(3つの絞り込みファクター未使用)された馬は6月以降(2-2-1-1)勝率33.3%連対率66.7%複勝率83.3%単勝回収値163円複勝回収値155円(7月8日時点)です。


この極選やファイブスターをあわせた活用も参考にされてみてくださいね。


テクニカル6・ブレンドのレビューと特典案内です。
田中洋平さんの最新コンピ教材「テクニカル6・ブレンド」のレビューです。




コメントを残す

このページの先頭へ