砂神だけでなく超人もダート戦が得意!先週の超万馬券もこのパターンに該当していました。

ITエージェンシーさんから新世代競馬投資ソフト「砂神」が2日間限定で販売されていますね。





砂神はダート戦のみが対象となるソフトウェアで、全ダート戦の買い目(軸馬とヒモ馬)が表示されます。


その中でも「神マーク」がついた軸馬からソフトに表示されたヒモ馬へ馬連や3連複で流すのが基本的な使い方になっているようです。


砂神はITエージェンシーさんの独占販売なのでsisetuchoが取り扱うことはありませんが、ダート特化&自動運転なしということもあって価格はかなり抑えられておりsisetuchoも気になっています(笑。


さて今回ダート戦を得意としている商材を検証していたのですが、シンプルに超人(1頭目)がおすすめです。


●超人セレクト1頭目のダート戦成績

※データは2018年1月6日~9月23日


やはりダート戦ということで、この中でもパワーの要求される大型馬(馬体重480キロ以上)の成績が上昇します。

●超人セレクト1頭目(馬体重480キロ以上)のダート戦成績



このパターンに該当する馬は今年の1月~5月までは毎月単勝プラス回収を継続していたのですが、6月~8月の3ヶ月間はさっぱりの成績。夏競馬が苦手だったのかもしれません。


ところが9月に入って超人セレクト1頭目の大型馬がダート戦で再度爆発。

超人が単勝29540円を的中!コンピエクセレントの結果は?
超人が今日(9月23日)の中山3Rで単勝29540円を的中させましたよ。

9月23日(日)中山3Rのサクラメントも超人セレクト1頭目かつ馬体重496キロでした。


砂神には血統や調教などのファクターが搭載されているようなので、超人と砂神をあわせて活用してみるのも面白いかもしれませんね。


穴馬量産AI「超人」のレビューと爆走特典案内です!
ITエージェンシーからリリースの穴馬量産AI超人のレビューです。


コメントを残す

このページの先頭へ