ディーランサーはあのファクターに注目?さらに単勝オッズで精度を高められそうです。

ディーランサーの成績(2017年~2018年3月11日)を検証してみると、このファクターに該当する馬の好走率と期待値が高まっていることに気づきました。





このファクターというのが”血統”です。ディーランサー選出馬が父サンデーサイレンス系の産駒だった場合に好成績を残しています。


こちらが父サンデーサイレンス系のディーランサー選出馬成績です↓



そしてこちらが該当馬の年別成績です↓



今年については3月11日時点のものですが、昨年と同じような成績を残していますね。


このサンデー系ディーランサー該当馬は単勝14.9倍までのオッズゾーンに入った馬が(24-6-17-60)勝率22.4%連対率28.0%複勝率43.9%単勝回収値150円複勝回収値111円と単複で狙えそうです。


単勝15.0倍以上の該当馬も単勝回収値143円複勝回収値111円と回収値面ではとても高い成績を残しているのですが、該当馬の勝率が3.2%と一気に好走率が落ち込みますので、的中率を考慮すれば単勝オッズ14.9倍までを狙うのが良いのではと思います。


さらに買い目を絞り込みたいという場合には乗り替わり馬に限定して狙ってみるのも良さそうですよ。





コメントを残す

このページの先頭へ