重賞で前走1着馬を買って単勝回収値149円!これはN1指数の激走パターンの1つです。

ニトロワンの外部指数化機能が標準搭載されたことで、ソフト活用の幅が格段に広がりましたね。


これまではどちらかといえばN指数予想配信をニトロワンで受信していたという感じでしたが、自分でN指数の得意条件・不得意条件を簡単に調べられるようになりました。


さっそくsisetuchoもいろいろ検証し始めていますが、今回は重賞レースにおけるN1指数の傾向をみてみたいと思います。

前走OP以上クラスで1着だったN1指数1~2位の期待値が高い!


2015年以降の重賞戦では、N1指数1~2位のうち前走OPクラス戦で1着だった馬が(44-23-13-56)勝率32.4%連対率49.3%複勝率58.8%単勝回収値149円複勝回収値102円です。


こちらが年別成績↓


今年は6月末時点での成績となりますが、これだけの条件設定でとても安定した成績となっていますね。


先週の宝塚記念では圧倒的1番人気キタサンブラックがこれに該当しましたが9着凡走。そもそもこのパターンでは単勝1番人気の単勝回収値は79円と低く、1番人気の該当馬は除外した方が良さそうです。


該当馬の単勝2番人気以下成績↓



同じN指数でも自分だけのオリジナルの激アツ馬をいろんな角度から見つけられるので、ぜひニトロワンを活用してみてくださいね。


Nitro1(ニトロワン)のレビューと特典案内
シベリアンさんからリリース中の「Nitro1(ニトロワン) 」をレビューします。 操作性が一気に向上して驚いて…


コメントを残す

このページの先頭へ