該当馬の2頭に1頭が勝利。N1指数はこのパターンで狙いたい!

N1指数1位で次のパターンに該当する馬は、昨年以降2頭に1頭が勝利して単複ともにプラス回収になっていました。本命派にはとても嬉しいパターンかもしれません。





そのパターンというのが、、

  • テクニカル6のパターン6
  • N1指数1位
  • コンピ1~2位

テクニカル6のレースパターン6のレースにおいてコンピ1~2位のN1指数1位馬を狙うというものです。


レースパターン6の本命戦ではコンピ1~2位の好走率が上昇するわけですが、ここにN1指数1位という条件が重なることで更に好走率だけでなく、回収値までも上昇するんですね。


こちらが2017年1月~2018年3月4日の該当馬成績です。




今年に関しては今のところ該当馬すべてが3着内に入っていますね!


このパターンではコンピ1~2位馬を対象としていますが、コンピ3位以下馬の激走も多々みられており複勝回収値も161円(コンピ3位以下)ととても高くなっています。


コンピ1~2位の該当馬を単勝で狙い、コンピ3位以下の該当馬を複勝で狙うのも面白いのではないでしょうか。




コメントを残す

このページの先頭へ