コンピワンイズムのレースで3着内に入った馬は次走も狙い目?

コンピワンイズムの対象レースで3着内に入った馬の次走を調べてみると面白い結果がでました。


2016年4月2日以降のコンピワンイズム対象レースに出走して3着内に入った馬の次走成績は(143-104-95-455)勝率17.9%連対率31.0%複勝率42.9%単勝回収値99円複勝回収値80円とあとちょっとで単勝回収値100円を達成。


つまりコンピワンイズムの対象レースは高レベルレースなんですよ。


そしてコンピワンイズム対象レースの次走が重賞だった場合は(11-5-6-34)勝率19.6%連対率28.6%複勝率39.3%単勝回収値151円複勝回収値85円。


先週(10月15日)の府中牝馬ステークスを勝利したクイーンズリングも前走コンピワンイズム対象レースで2着でしたし、10月に入ってからの対象馬は(3-0-1-0)とパーフェクトです。


今週の重賞レースは10月22日(土)に富士ステークス、23日(日)に菊花賞が行われますが、この2つの重賞にはともに前走コンピワンイズム出走馬が出現していますよ。




>>コンピワンイズムのレビューと特典案内はこちら




2 Responses to “コンピワンイズムのレースで3着内に入った馬は次走も狙い目?”

  1. […] 走コンピワンイズム3着内馬が出現しています。 (参考記事)コンピワンイズムのレースで3着内に入った馬は次走も狙い目? 11月の重賞においては先週までで前走コンピワンイズム3着 […]

  2. […] ム対象R3着内馬が更に成績を上昇させています。 ※参考記事 コンピワンイズムのレースで3着内に入った馬は次走も狙い目? 以前は前走コンピワンイズム対象Rで3着内だった馬の次走 […]

コメントを残す

このページの先頭へ