三連複万馬券の奥義は単勝狙いが回収率を上昇させています。

毎週選出馬の激走がみられている「三連複万馬券の奥義」ですが、先週(6月7日~8日)も人気薄激走馬からの三連複万馬券を的中しました。


「三連複万馬券の奥義」の対象レース選定と買い目選出は基本的に朝一オッズで行います。より波乱度の高いレースに絞り込んだり的中率を上げたい場合は教材に書かれている条件に絞ったりしても良いと思います。このブログでの検証では朝一オッズだけでレース選定と買い目選出(2頭)を行っています。


レースによっては買い目(選出馬)が3点以上になることがありますが、マニュアル通りにオッズ異常度の高い順に2頭選出しています。選出馬が1頭でも多くなると三連複の場合買い目点数が一気に増えてしまうので、ここはきっちり2頭に絞り込みたいです。


さて、先週の成績ですが選出馬の成績は以下の通りです。

6月6日(土)
阪神4R ハズレ
阪神9R ハズレ
東京5R 6番人気1着(単勝2150円複勝490円)三連複10390円
東京7R ハズレ

6月7日(日)
阪神12R ハズレ
東京4R  9番人気3着(複勝480円) 三連複16050円


土日ともに三連複万馬券を的中させましたが、土曜日東京5Rで単勝2150円を的中していることからも単勝狙いの回収率が上昇しています。


今日(6月13日)は残念ながら三連複万馬券の奥義の勝負レースはありませんので、明日の爆発に期待しましょう。

三連複万馬券の奥義2

>>三連複万馬券の奥義のレビューと特典案内ページ


コメントを残す

このページの先頭へ