万馬券の奥義の6月最終週成績は?

三連複万馬券の奥義の6月最終週(27日28日)の成績を検証します。


まずは選出された穴馬2頭の成績です。


6月27日(土)
函館4R ハズレ
東京4R ハズレ
東京10R ハズレ
阪神6R ハズレ

6月28日(日)
函館1R ハズレ
函館8R ⑪6番人気1着(単勝1290円)
函館11R ハズレ
東京9R ハズレ


土日で8レースが勝負レースとなりましたが、激走したのは日曜日の函館8Rだけでした。その的中した函館8Rでは三連複28450円もきっちり的中させていました。


三連複を買う場合はまず穴馬を選出した上で「ノーマル万馬券」レースか「特大万馬券」レースかを朝一オッズを眺めて判定します。


函館8Rの朝一オッズ表↓
朝一オッズ


函館8Rはこのオッズ表から「ノーマル万馬券」レースに判定されますから、ノーマル万馬券用の買い目を構築していくとだいたい30点ほどの買い目が出来上がります。あとは推奨条件をどれくらいクリアしているかによって最終的な判断を行うという流れですね。


あと参考までに、先週の宝塚記念(勝負レースではありません)で選出された穴馬はトーセンスターダムとトーホウジャッカルの2頭でともに4P馬でした。結局どちらも馬券にはなりませんでしたがまた夏競馬の重賞レースにも注目しましょう。


三連複万馬券の奥義2

>>三連複万馬券の奥義のレビューと特典案内ページ



コメントを残す

このページの先頭へ