三連複万馬券の奥義の5月最終週成績です。

三連複万馬券の奥義の5月30日~31日の成績を検証します。


なお、この馬券術は2頭の穴馬(軸馬)の成績がキモとなることから、選出馬2頭の成績ということで検証します。


5月30日(土)
東京7R  ハズレ
東京8R  11番人気3着複勝1700円
東京10R  12番人気1着単勝2310円複勝720円
東京11R  ハズレ
京都11R  8番人気1着単勝1920円複勝680円
京都12R ハズレ

5月31日(日)
東京9R  ハズレ
東京11R  ハズレ
東京12R  ハズレ
京都7R  ハズレ

※ハズレというのは選出馬2頭ともに4着以下敗退したことを示しています。念の為。


ご覧のとおり、5月最終週は土日で10の対象レースがありましたがそのうち3レースで人気薄激走馬を選出していました。単勝と複勝のベタ買いであればともにプラス回収でした。しかし、これが三連複となると的中レースはゼロだったのでタイトル通りに三連複を狙った方にとっては良い結果が出なかった週でしたね。

またスゴかったのは、対象レースとなった全10レースのうち7レースにて単勝10番人気以下の人気薄が3着内に激走していた点です。先週は三連複的中こそありませんでしたが、今後に期待の持てる結果だったのではないでしょうか。


三連複万馬券の奥義2

>>三連複万馬券の奥義のレビューと特典案内ページ











コメントを残す

このページの先頭へ