今週から使えるオッズ断層をご紹介します。

先週の開催からオッズ断層のあれこれを見てみたいと思います。



3月30日(日)中山5R
ミニ逆L字馬

ミニ逆L字馬


ミニ逆L字馬は複勝1本目の断層直前の馬のことを言います。

ただし、上位人気であることが条件になります。


このレースでいうと⑨が該当しますが、
複勝には直後に断層があり、
馬連と単勝には直前と直後の両方に断層があるのが特徴です。


馬連と単勝の直前直後に断層があるということは、
本来複勝の直前にも断層があるはずなのにありません。


このレースでは⑨の複勝へ異常投票が入ったことで
あるべき複勝断層がなくなったといえますね(⑨2番人気1着)。



3月30日(日)中山10R
ストレート断層馬

ストレート断層馬


複勝上位に断層が全くなく、
下位に初めて発生した複勝断層の直前馬のことをいいます。


このレースでは②が該当しますが、
馬連と単勝では上位に断層が発生している分、
上位馬の好走が予測できますので、
複勝系馬券で狙ってみるのが良いでしょうね(②9番人気3着)。


3月30日(日)中京5R
断層破壊馬

断層破壊馬


馬連の直前と単勝の直前に断層があるにも関わらず、
複勝には直後に断層が発生している⑦が断層破壊馬。


本来あるべき断層を破壊していることから
このようなインパクトのある名前がつけられています(⑦4番人気1着)。



このように毎週いろんな形のオッズ断層が発生し、
そして激走しています。


オッズ断層を見ながら
異常投票馬を探すという楽しみ方もおすすめです。


→ オッズ分析ソフトPHANTOMのレビュー




コメントを残す

このページの先頭へ