勝率42.3%単勝回収値147円複勝回収値111円のテクニカル6ハイブリッド軸馬選定法

勝率42.3%単勝回収値147円複勝回収値111円のテクニカル6ハイブリッド軸馬選定法をご紹介します!





今回はテクニカル6ハイブリッドソフトに搭載されている「ZL軸馬」と「テクニカル6」と「トリプルアナライズ」の3つを使用します。


ロジックをお伝えすると・・・

🔳対象レース条件
・ダート戦のみ
・テクニカル6のレースパターン5or6
・トリプルアナライズの3~7

🔳軸馬条件
・ZL軸馬(コンピ1~3位)
・キャリア10戦以内の関西馬

※対象レース条件をクリアしたレースにおいて軸馬条件をクリアした馬を軸馬として選出。



ちょうど7月31日(日)新潟3Rで該当馬が出現していましたので、このレースを例に説明いたします。


テクニカル6ハイブリッド・ソフトがあれば一瞬で対象レースかどうかを判定できます。




このレース(ダート戦)はレースパターン5かつトリプルアナライズが5なので対象レースです。


波乱度としては本命戦ではありますが、トリプルアナライズ的には紛れの起きやすいコースとなっているので決してガチガチの本命決着とはなりづらい印象ですね。


そして軸馬候補となるのはZL軸馬のうちコンピ1~3位の馬。



⑩ソリダリティと⑧アダマスミノルの2頭が軸馬候補となります。


最後は他の出馬表などをチェックする必要がありますが、どちらも関西馬でキャリア10戦以内なのでこの2頭が軸馬となります。


結果は⑩ソリダリティが1着で⑧アダマスミノルが3着で、2着にはコンピ10位馬が入りました。


このロジックで選出された軸馬の今年の成績は(41-19-10-27)勝率42.3%連対率61.9%複勝率72.2%単勝回収値147円複勝回収値111円です。


コンピ1~3位馬を対象としているので成績の波は少なく、安定して該当馬が好走していると思います。






コメントを残す

このページの先頭へ