MONSTER-AIは印を自分の思い通りにカスタマイズ設定できます。

MONSTER-AIは◎〇▲△×の5段階評価だけでなく軸・紐・穴の3段階評価で出馬表に表示することができます。





◎〇▲△×の5段階と軸・紐・穴の3段階はユーザーの好きな方に設定でき、また設定内容の印別成績を細かく検証することができます。


例えば、重賞戦(G1・G2・G3)における軸・紐・穴の印別成績がこちらになります↓↓



※クリックで拡大します。


こちらはデフォルト設定での成績となりますが、軸を狙うだけでも単勝プラス回収を達成していますし穴の爆発力も魅力的ですね。


そしてこちらが同じく重賞戦における◎〇▲△×の印別成績です↓↓





どちらを使うかはユーザー次第ですが、意外と軸・紐・穴の3段階表示の方が馬券を組み立てやすいかもしれませんね。


さらに設定した印を用いて、単複はもちろん馬連・枠連・ワイド・馬単・三連複・三連単を細かくシミュレーションすることもできるんです。


そして自分のお気に入りの買い目設定については、設定ファイルを出力して保存しておけばインポート機能で一発反映できるので、再度設定を手入力する必要もなくいくつものお気に入り設定を作っておけるんですよ。


これは中央競馬のない月~金も毎日触ってしまうくらいにはまります。


MONSTER-AIはすでにインフォトップでリリースされていますが、現在は月額課金ライセンス版だけしか買えません。


sisetucho的には絶対に年間ライセンスがおすすめなので、募集開始となる4月に入ってからレビューを公開したいと思います。




コメントを残す

このページの先頭へ