フェブラリーステークス(2021年)のBKセレクト登録用馬券法

今週末に行われるフェアリーステークスのBKセレクト登録用にもってこいの馬券法をご紹介します。





過去10年のフェブラリーステークスの傾向を調べてみると、2014年に単勝16番人気1着に激走したコパノリッキーの例を除外すればコンピ指数順位1~5位馬の成績が非常に安定しています。

コパノリッキーは選出できませんでしたが。
おとついのフェブラリーステークスでコパノリッキーを 選出した競馬商材を探していたのですが、 結局見つかりません…

当時はコパノリッキーを選出していた競馬商材はなく、やはりフェブラリーステークスの過去傾向からはズレた激走馬だったと思います。


もちろん、今年もコパノリッキーのようなズレた激走馬が出現する可能性はありますが、それでも過去10年ではコンピ指数順位1~5位馬が(9-7-6-28)勝率18.0%連対率32.0%複勝率44.0%単勝回収値125円複勝回収値100円です。


さらに、コンピ指数順位1~5位馬のうち前走重賞戦(地方除く)に出走していた馬が(9-4-4-16)勝率27.3%連対率39.4%複勝率51.5%単勝回収値190円複勝回収値121円と該当馬の2頭に1頭が3着内に入っているので、シンプルにこの条件をBKセレクトへ設定しておくとレース当日(前日)の該当馬チェックに便利です。


ぜひ参考にされてみてください。




コメントを残す

このページの先頭へ