朝日杯フューチュリティステークス2020のBKセレクト用馬券法を公開!

12月20日(日)に行われる朝日杯フューチュリティステークス(G1)のBKセレクト登録向きの馬券法を公開します。





このレースはマイニングとの相性が良いとも悪いともいえず、今回はマイニングを利用しない作戦とします。


さて、朝日杯フューチュリティステークスの過去5年の傾向から好走馬の特徴を探ると、前走1600M以上のレース×前走1~2番人気×前走1着だった馬が(5-1-1-3)勝率50.0%連対率60.0%複勝率70.0%単勝回収値290円複勝回収値115円となっています。


このレースは1400M以下戦からの距離延長でほとんど結果が出ていないので、基本は同距離もしくは短縮ローテで折り合いをつけられるタイプで実績馬を重視。


馬柱をチェックすればどの馬が該当するのかはすぐ分かりますが、BKセレクトへ馬券法登録しておけばわざわざ該当馬を探す必要もなくなります。


BKセレクトへ今回の馬券法を登録する場合には、以下の通りに設定されてみてください。







朝日杯フューチュリティステークスの買い目候補の1つとしてBKセレクトへ登録してご活用ください(^^)





コメントを残す

このページの先頭へ