オークス(2019年)はマジックミラー馬券術のコンピ対応版が馬連万馬券をズバリ的中!

今年のオークスは1番人気ラヴズオンリーユーが優勝しましたが、2着には12番人気カレンブーケドールが激走し馬連25140円の高配当決着となりました。





1番人気ラヴズオンリーユーは以前このブログでお伝えしたG1戦におけるディープインパクト産駒の好走データに該当していました。

大阪杯のアルアインも該当。G1戦におけるディープインパクト産駒の好走データ。
先週の大阪杯(G1)ではディープインパクト産駒のアルアインが9番人気1着。2018年以降のG1戦におけるディー…


しかし12番人気2着のカレンブーケドールは同じディープインパクト産駒ではありましたが、単勝人気とオッズによってこの好走データからはもれてしまったんですよね。。


なかなかカレンブーケドールを馬券でおさえるのは難しかったかと思いますが、競馬商材的にはマジックミラー馬券術のコンピ対応版がズバリ馬連万馬券を的中させていました。


マジックミラー馬券術は上位人気と下位人気の組み合わせで決着するレースを狙いますが、今回のオークスはマジックミラーの対象レースと判定されました。


こちらがsisetuchoが特典用にカスタマイズしたマジックミラー馬券術(コンピ対応版)のエクセルです。




赤色2頭が軸馬で青色4頭がヒモ馬となりますので、買い目としては8点になります。


対象レースとならない場合でも、ヒモ馬として選出された馬の激走は期待できますが、今回のケースではきっちり馬連的中となりました。


重賞戦ではこのようにきっちり的中することが多いですね。


さて、たまにこのエクセルがほしいとお問い合わせをいただきますが、現在は以下の方法で特典としておわたししていますのでぜひチェックされてみてくださいね。


マジックミラー馬券術をコンピで実践する方法
マジックミラー馬券術は単勝オッズを利用して馬連高配当を狙う馬券術でリリース後かれこれ6年以上が経過しています。


コメントを残す

このページの先頭へ