即利モード(β版)を高回収モードの単勝で実践してみました。

MONSTER10に実装された即利モード(β版)を7月1日(日)の開催でお試し実践してみました。





まだ正式版ではないので1クールの予算を500円に設定。そして高的中・標準・高回収の3つのモードから高回収を選択し単勝馬券で自動運転させてみました。


実際にソフトを稼働させた画面がこちら↓



函館3R(見送り)からの投資開始でしたが、投資対象3レース目の福島3Rで単勝550円を的中。




的中した福島3Rの対象馬⑨タイセイカレッジはMONSTER指数3位馬でしたので、即利モードの選出馬は必ずしも指数1位とは限らないようです。


また偶然かもしれませんが、中京3Rの対象馬②アルマトップエンドと福島3R⑨タイセイカレッジは、ジャッジメント推奨穴馬(1頭目)かつ超人セレクト(1頭目)でした。


今回は1クール目で的中してプラスになったので自動運転を終了させましたが、即利モードは面白い投資機能だと思いますのでぜひチェックしてみてくださいね。


オッズ分析ソフトMONSTER10のレビューと爆走特典!
MONSTER指数がより稼ぎやすく進化 これまでのMONSTERといえば指数精度は高いものの、プラス回収を達成…



コメントを残す

このページの先頭へ