桜花賞を不的中でも、MONSTER指数1位のプレミアムホースで中山12Rを的中!

桜花賞が不的中だったsisetuchoですが、朝一の時点で中山12Rにプレミアムホース候補を見つけていました。



⑯ビービーサレンダー 単勝600円 複勝230円


sisetuchoはいつも開催日の朝一は最終レースのオッズ断層表をチェックするんですよ。


注目したいのは馬連やコンピ順位よりも単勝順位が上昇しているパターンで、特に単勝1~2番人気ですね。


桜花賞が行われた昨日(4/8)でいえば中山12Rの⑯ビービーサレンダーがそうでした。


中山12Rの朝一オッズ断層表↓




⑯ビービーサレンダーは朝一で馬連4位に対して単勝1位で複勝2位と順位を上昇させていました。パターンとしてはここから締切直前でどんどん人気を下げていき、今回の場合でいえば単勝(複勝)が馬連順位と同じくらいにまで下がるのが理想です。


まあ締切直前まで待たなくても昼前後にはすでに順位を下げているケースもあるので、そこまで神経質にならなくても良いと思いますけど、今回の⑯ビービーサレンダーは締切直前で単勝(複勝)順位が3番人気に下がっていたのでこういう場合は単複で狙っていくのがベターです。


中山12Rの締切直前のオッズ断層表↓



特に今回の⑯ビービーサレンダーが狙い目だったのは、MONSTER10のMONSTER指数1位だったこと。さらにはMONSTER特注馬だったことです。単撃ロボ3も◎(的中指数も回収指数も1位)でしたね。


MONSTER10の出馬表↓




このように朝一単勝1~2番人気から直前で人気を下げるパターンはかなり稼げますし、ここにMONSTERや単撃ロボなどを合わせることで更に勝負度合いを高めることができます。


毎週のように発生するものではありませんが、ぜひ最終レース攻略の参考にされてみてくださいね。


オッズ分析ソフトMONSTER10のレビューと爆走特典!
MONSTER指数がより稼ぎやすく進化 これまでのMONSTERといえば指数精度は高いものの、プラス回収を達成…




コメントを残す

このページの先頭へ