テクニカル6の6に極選競馬ソフト1位狙いが安定度抜群です。

8月末の当ブログ記事にて、テクニカル6のレースパターン6で極選競馬ソフト指数1位かつコンピ1位狙いをおすすめしましたが、その後も安定度抜群の成績を残しています。




極選指数1位は本命傾向が強いレースで精度が向上する?テクニカル6で検証してみました。
テクニカル6のパターン6において、極選競馬投資法で使用する競馬ソフト指数1位馬の成績がなんと単複回収値100円…


9月以降の該当馬成績は(15-8-5-6)勝率44.1%連対率67.6%複勝率82.4%単勝回収値100円複勝回収値93円を達成しています。


本命戦での極選1位馬の安定度は抜群ですね!


9月以降でいえば該当馬のうち単勝1番人気が(10-7-4-2)勝率43.5%連対率73.9%複勝率91.3%単勝回収値76円複勝回収値103円なので、軸馬としてもほぼ鉄板扱いでいけます。


コンピ1位で代用しても同じような成績となっていますので、予め軸馬を決定させたい場合にも使えますね。


逆にテクニカル6のレースパターン1と2では極選指数1位の成績が大幅に下がっていますので、レースパターン1と2では逆に極選で狙うのを控えた方がよいのかも。



極選競馬投資法のレビュー。複利で莫大な利益を確保する正統派投資ロジック!
極選競馬投資法の詳細レビュー レジまぐで売上ランキングが常に1位になっているので、 sisetuchoのところ…


コメントを残す

このページの先頭へ