蘆口真史さんのメルマガで公開されたMONSTER10直近成績をもうちょっと細かくみてみます。

先日、蘆口さんのメルマガで最新のMONSTER10成績が公開されていましたが、もうちょっと詳しくみてみたいと思います。





メルマガではMONSTER10をリリースした8月26日以降のMONSTER指数1位馬成績と重賞戦におけるMONSTER指数1位~3位馬成績が公開されていました。


◆MONSTER指数1位成績
指数1位:勝率21%・単勝回収値108/複勝率48%・複勝回収値101
3人気~:勝率10%・単勝回収値121/複勝率31%・複勝回収値103
※8月26日~10月15日までの新馬・障害戦を除く全レースの成績

このようにバージョン10をリリースして8月26日以降も指数1位馬が順調に利益を積み重ねています。


sisetuchoも同じように調べてみたところ、同じ成績でした。回収値については小数点以下の扱いによる誤差ですね。



驚くべきは単勝1番人気の信頼度の高さですね!


MONSTER指数1位かつ単勝1番人気の勝率44.7%連対率71.9%複勝率80.7%単勝回収値100円複勝回収値104円。


以前の記事でもお伝えしているようにMONSTER指数1位と2位のワイド少点数狙いが効果的ですが、これだけ信頼度が高くなっているのでより勝負度合いをアップさせたいところ。


つづいて重賞戦におけるMONSTER指数1位~3位馬について。


◆重賞レースの指数上位馬成績
指数1~3位:勝率17%・単勝回収値234/複勝率41%・複勝回収値111
単勝3人気~:勝率12%・単勝回収値348/複勝率35%・複勝回収値137
※8月26日~10月15日までの重賞クラス全レースの成績

G1レースは投票母数が多い分、インサイダーも動きやすいため時系列オッズ分析がハマるケースが大変多いです。





こちらも障害の重賞戦は除外されています。シリウスステークスの単勝的中が回収率的に大きかったともいえますが、重賞戦でも非常に安定した成績を残しているのが分かりますね。


このうち前走1.0差以上敗退が(0-0-3-9)なので単勝勝負であれば前走1秒差以上敗退馬は除外しても良いかもしれませんね。


また前走10着以下敗退も(0-1-0-7)。こちらもあわせて参考にされてみてください。


オッズ分析ソフトMONSTER10のレビューと爆走特典!
MONSTER指数がより稼ぎやすく進化 これまでのMONSTERといえば指数精度は高いものの、プラス回収を達成…


コメントを残す

このページの先頭へ