MONSTER10のワイド結果やテクニカル6狙い結果。多頭数狙いがおすすめ?

先週の開催(10月14日15日)におけるMONSTER10のワイド狙いやテクニカル6狙いの成績を検証します!




MONSTER10の指数1位と2位のワイドが回収率170%達成!
GeniusだけじゃなくMONSTER10も指数1位と2位のワイド少点数買いが狙い目かもしれませんよ。

【MONSTER10】テクニカル6を使って超鉄板馬を見つける方法
先週の3日間開催ではこのパターンの該当馬が(0-1-1-0)と勝利しなかったものの3着内率100%でした。


まずはワイド狙いから。先々週の3日間開催ではMONSTER指数1位と2位のワイド狙いが回収率170.6%を達成しましたが、先週も以下の通り回収率100%超えを達成しました。




先週の開催は単勝1番人気が(32-15-6-19)勝率44.4%連対率65.3%複勝率73.6%単勝回収値107円複勝回収値95円と圧倒的に1番人気が強かったんですよ。


そんな中でのワイド回収率103.4%は価値がありますし、14頭以上の多頭数レースに限れば38戦7的中(的中率18.4%)回収率138.3%と成績が向上しています。


多頭数レースのMONSTER指数1位と2位のワイド狙いは引き続き注目していきたいと思います。


そしてやはりテクニカル6のパターン6におけるコンピ1位かつMONSTER指数1位は(1-0-1-0)と好成績を残していましたよ!


先週の場合は特に上位人気が安定した成績を残していたので当然といえば当然ですが、テクニカル6とのコンビネーションにも注目したいですね。


オッズ分析ソフトMONSTER10のレビューと爆走特典!
MONSTER指数がより稼ぎやすく進化 これまでのMONSTERといえば指数精度は高いものの、プラス回収を達成…

コメントを残す

このページの先頭へ