Genius◎○▲がすべてコンピ大断層直前馬だったレース

コンピ断層直前の馬は馬券に絡みやすいですが、特に大断層直前馬は期待値が上がります。


8月13日(日)小倉2RではGenius◎○▲馬がすべてコンピ大断層馬で上位独占。このパターンを見つけたら3連単買っておきたいですね!


こちらがGenius出馬表です↓





◎⑯アサカディスタンスはGenius指数が100。しかもこの馬はコンピ断層で囲まれたサンド断層になっていますので、軸としてはこの馬で決定ですね。


2着には同じくコンピ大断層直前で朝一単複上昇の○⑮メイショウクロスが入り、3着にもコンピ大断層直前▲②ワンダーラジャというわけで、綺麗にGenius◎○▲で決着したレースとなりました。


今回のケースは綺麗に決まりすぎな感はありますけど、このようにGenius指数とコンピ大断層を組み合わせて狙ってみると安定して的中させられると思います。


あと、参考ですがGenius指数が100以上の馬は単勝で狙うよりも複勝での方がおすすめです。


Genius指数100以上馬の複勝シミュレーション↓

※クリックで拡大


実はGenius指数100以上ってコンピ1位馬の期待値が高くなっていて7月以降では27選23的中複勝的中率85.2%回収率112.6%です。


連軸馬としてもかなり信頼度が高いですし、Genius指数100以上(コンピ1位)のいるレースを勝負レースにするのも良さそうですね。


コンピマジック(コンピ分析ソフトGenius)のレビューと特典案内
ITエージェンシーさんよりリリースの浅田真人氏「コンピマジック」をレビューをします。


コメントを残す

このページの先頭へ