砂鬼が8月以降爆発しまくっています。

ダートの消去法馬券術砂鬼の選出馬が8月以降激走しまくっています。


今年に入ってからしばらくパッとしない成績だった砂鬼ですが、8月以降選出馬の成績は(9-6-1-42)勝率15.5%連対率25.9%複勝率27.6%単勝回収値355円複勝回収値113円と絶好調です。


これによって今年は9月11日時点で単勝回収値106円とプラスへ転じていますが、やはりダート戦をターゲットにしているだけあって選出馬が内枠か外枠かによって成績が大きく異なっています。


%e7%a0%82%e9%ac%bc


特に砂のかぶりやすい1枠は他の枠と比べても圧倒的に成績が落ち込んでいますよね。


また砂鬼のロジックは条件クラス狙いがベターで、OP~重賞の上級条件では現時点で1着馬はゼロ。


例えば今週の土曜日は中山メインがダート戦ですがOP特別(ラジオ日本賞)なので、砂鬼で狙うのはちょっと疑問かなと思います。


とりあえず下級条件の外目の枠で砂鬼に注目しておきたいですね。


>>砂鬼のレビューはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ