砂鬼があの競馬場でそれほどフィットしない説?

先週の砂鬼の成績は悪かったのですが、これは原因がはっきりしていますね。



買い目選出STEP1~STEP4までをクリアした馬の成績です。


5月16日(土)
【4-1-1-15】単勝回収率100.0% 複勝回収率47.6%

5月17日(日)
【1-0-4-14】単勝回収率 12.1% 複勝回収率37.3%

土日トータル
【5-1-5-29】単勝回収率 58.2% 複勝回収率42.7%


ご覧の通り土曜日はなんとか単勝回収率100%でしたが土日トータルでは58.2%。この原因は何なのかというと、それはsisetucho特典の「砂鬼アレンジ2」に書いたことが大きいのではと思っています。ここをチェックしていた方は大きな勝負をしなかったのではと。つい忘れてしまいがちですが、改めて読んでみてくださいね。


また現在第1回新潟競馬が開催されていますが、砂鬼のロジックが新潟競馬場にフィットしない可能性があります。砂鬼はコースの偏りをロジックの1つに採用しているのですが、新潟ダートでは長期的に見ればこれが通用しないのではと思うわけです。ちなみに先週の新潟競馬場における砂鬼選出(STEP4までをクリアした)馬の成績は【0-1-2-11】でした。sisetuchoの思い過ごしかもしれませんが、「新潟競馬場では砂鬼がそれほどフィットしない説」として注目されてみてください。


砂鬼まとめ


>> 砂鬼のレビューページはこちらです。


コメントを残す

このページの先頭へ