砂鬼(川田信一)の実践検証まとめ記事です。

川田信一さんの砂鬼に関する記事も増えてきましたので、このページにまとめておきますね。ぜひ参考にされてみてください。

砂鬼

砂鬼は実践にオッズが必要なの?


川田信一さんといえば単撃やファーストビクトリーといった教材を過去にリリースされていますが、いずれも買い目選出ロジックの1つとしてオッズを用いていました。競馬で勝つ為には買って儲かる(期待値の高い)馬に絞って狙うことが必要なので、ロジックにオッズを用いることは正しいのですが、一方で誰もが実践できるのかどうかといった面では、やはり土日が仕事だったり家族サービスだったりでパソコンに張りつくことができない人が多いのも事実です。

砂鬼は対象レース条件をダート1000~2000M戦とし、ダート戦特有のバイアス(偏り)を見抜いたロジックとなっています(競馬新聞があれば実践可能)。それによって1レースあたりの選出馬が非常に少なくなる為オッズもロジックに採用されておりません。当日のデータとしては馬体重が実践上必要となりますが、前走馬体重を用いれば問題はないので前日段階にて買い目選出が完了してしまいます。

>>砂鬼はオッズを使用せずに買い目選出できます。の記事

砂鬼の詳細な成績が知りたい。


砂鬼を実践するには、STEP1で対象レースの選定を行い(←これは新馬戦を除くダート1000~2000M戦)、STEP2以降で候補馬を絞り込んで最終的な狙い馬を選出するという流れとなります。STEP1~STEP5をクリアした馬の成績を検証したところとても安定した成績を残していました(2012年~2015年3月22日)。砂鬼はSTEP1~5をクリアした馬でプラス回収率を達成しますが、更にSTEP6~7までの2ステップでより期待値の高い馬を絞り込むことができます。長期的には最終STEPまで絞り込んだ方が良いでしょうが、短期的には3月最終週のようなあまり絞り込まない方が良い結果が出る場合もあるので注意が必要です。

>>STEP1からSTEP5までをクリアした馬の成績は?の記事

>>2015年3月最終週の砂鬼成績の記事

>>2015年4月第一週の砂鬼成績の記事

砂鬼は重賞レースでも使える馬券術なの?


JRAでは現在年間15レースのダート重賞レースが行われていますが、2015年3月29日(日)に行われたマーチステークスでは唯一マイネルクロップが選出されて単勝1350円(複勝430円)を1点的中となりました。

20150329nakayama11

実はこのレースはsisetuchoのアレンジ特典の唯一の対象馬でもあったので、より勝負度合いの高い馬でした。このように砂鬼は重賞レースでも爆発力十分です。

>> 砂鬼がマーチステークス単勝1350円を的中させましたの記事

砂鬼は芝のレースでは使えないの?


砂鬼は販売サイトでも明かされているようにダート1000~2000M戦(新馬戦除く)を対象とした馬券術です。先にも申しましたが、砂鬼はダート戦特有の偏りを見抜くロジックになっているので、そのまま芝のレースで狙っていては当然馬券で稼ぐことはできません。ですが、砂鬼を購入すると特典として「芝レース攻略法」というマニュアルがついてきます(購入者専用サイトにてダウンロード)。

砂鬼とはまた異なった芝専用の狙い方となっていて、これも買い目選出にはオッズを使用しませんが、芝レース攻略法のキモとなるファクターが競馬新聞には記載されていないので、無料情報で実践するには難易度が若干高いと思います。JRA-VANネクストやTargetがあれば良いのですけどね。

2015年3月28日(土)に行われた毎日杯ではダノンリバティを選出して惜しくもハナ差2着(複勝240円)。単勝3番人気馬ではありましたが、選出馬は1頭だけだったので単勝と複勝の併用買いでも利益がきっちり出ましたね。

>>砂鬼に付属している芝レース攻略法についての記事

砂鬼は馬連や3連複に応用できるのですか?


砂鬼は原則として選出された馬の単勝と複勝を狙う馬券術です。ですが、砂鬼のマニュアルには馬連や3連複に応用できるようにヒモ馬選出ルールが記載されています。作業負担という面でいえばこれはかなり重たいです。軸馬はストレスなくスムーズに選出できるのにヒモ馬選出にかなり時間がとられてしまいます。ですが、2014年フェブラリーステークス16番人気1着コパノリッキーが8点という高得点(最大得点は10点)でヒモ馬選出されたように、能力が非常に高いのに全く人気がない馬をあぶり出しますので、じっくり実践できる方には向いているのではと思います。

>>ヒモ馬選出もできて馬連や3連複などにも対応していますが。の記事

sisetuchoからの特典は?


sisetuchoのレビューページより砂鬼をご購入いただいた場合には、砂鬼をより活用する為の応用レポート等の特典をプレゼントさせていただいております。sisetuchoが実際に買い目出しを行い馬券購入しながら気づいた点も含め、より期待値の高い砂鬼選出馬を見抜く方法を解説しています。特に「砂鬼アレンジ」で選出される馬は1レースに最大1頭です。砂鬼ロジックの本質が分かればどの馬が最も期待値が高いのかが分かるようになります。

>>砂鬼のレビューと特典案内ページはこちら

このページの先頭へ