単撃ロボ(前バージョン)は新潟大賞典の馬連を的中。

単撃ロボ2evolutionはNHKマイルカップを的中させましたが、
単撃ロボ(前バージョン)は新潟大賞典の馬連を的中させていました。


前バージョンの単撃ロボといえば、
ハンデ戦や牝馬限定戦が得意条件ですが、
新潟大賞典はハンデ重賞レースです。


単撃ロボ


指数2位のパッションダンスが1着激走し、
2着には指数4位フルーキーが入って馬連5190円の的中。



またパッションダンスは爆マークだったので、
単勝でもベルーフとの2点買いで1940円の的中でした。



パッションダンスは好走内勝率100%の
モロ単勝キャラだったので、
8歳馬とはいえ単勝を買っておくべき馬だったかなーと。



更に直前のオッズ断層表を確認すると、
パッションダンスは馬連大断層直前馬でした。

新潟大賞典


馬連大断層直前馬(1本目)も馬券期待値が高いので、
MONSTERと併用するとより勝負度合いが上がったかも。



パッションダンスはMONSTER指数でも3位でしたし。。



またつづく京都11Rもハンデ戦でしたが、
こちらも指数3位→1位の決着で馬連1880円の的中。



牝馬限定戦でも指数上位決着が目立ちましたし、
牝馬限定戦とハンデ戦は
単撃ロボ(前バージョン)を優先活用したいですね。



>>単撃ロボ(前バージョン)のレビューはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ