朝一過剰Pが馬連3位以内に全くない場合4位以下が高い説を検証

MONSTER8には「朝一過剰」という朝一単複馬券に異常が入った馬へポイントを加算する機能がついています。この「朝一過剰」へ馬連1~3位馬に全くポイントが入っていない場合、勝ち馬は馬連4位以下から出やすいのではないかと思い調べてみました。


MONSTER8

こちらは9月13日(日)阪神6Rの出馬表ですが、出馬表の右側に朝一過剰の欄がありますね。

MONSTER8

このように馬連1位~3位までの朝一過剰へ全くポイントが入っていないレースでは、馬連4位以下の馬が勝利しやすい印象を受けました。


第6R~第12Rに限定してみると、先週の成績(1着馬の馬連順位)は以下の通りです。

9月12日(土)
中山6R 馬連7位(単勝1930円)
中山7R 馬連4位(単勝490円)
中山8R 馬連2位
中山11R 馬連6位(単勝1270円)
阪神7R 馬連6位(単勝3250円)
阪神12R 馬連7位(単勝1320円)

9月13日(日)
中山6R 馬連5位(単勝960円)
中山7R 馬連3位
中山8R 馬連2位
中山9R 馬連4位(単勝810円)
中山11R 馬連13位(単勝6270円)
中山12R 馬連6位(単勝1040円)
阪神6R 馬連8位(単勝1410円)
阪神9R 馬連4位(単勝1150円)
阪神10R 馬連11位(単勝5740円)
阪神12R 馬連2位


ご覧のとおり土日で16レースが対象でそのうち12レースの勝ち馬が馬連4位以下から出現していました。


単勝出現ゾーンとしては馬連4位~8位ゾーンで10レースが該当。日曜日中山8Rのようにレース判定が「本命」だったり、オッズ断層表で上位に全馬券断層があったりすると逆に上位馬が勝ちやすくなるようですが。


単勝狙いする際のレース選びにも活用できると思いますので参考にされてみてください。


MONSTER8

>>オッズ分析ソフトMONSTER8のレビューはこちら



One Response to “朝一過剰Pが馬連3位以内に全くない場合4位以下が高い説を検証”

  1. […] 見込みの薄い波乱レースでした。 これは先日更新した記事(朝一過剰Pが馬連3位以内に全くない場合4位以下が高い説を検証)通りのレースになったということで注目していました。 […]

コメントを残す

このページの先頭へ