明日狙うべきはどの競馬場でしょうか?

3場開催ともなるとなかなか買うべきレースが
絞り込みにくくなるのですが、
前日にゾーンレベルで競馬場を絞り込むという方法があります。



例えば明日(6月28日)の開催でいえば
ゾーンレベル的に各競馬場の波乱傾向が一目で分かります。



■函館競馬場
本命パターン・・・4レース
波乱パターン・・・7レース


■東京競馬場
本命パターン・・・3レース
波乱パターン・・・9レース


■阪神競馬場
本命パターン・・・10レース
波乱パターン・・・2レース



こうやってみると明日の開催は阪神が本命傾向で、
函館と東京が波乱傾向の強い開催といえますね。



個人的には単複での馬券投資が基本なので、
波乱度の高い競馬場に絞り込むとすれば
明日の阪神開催は見送るべきだと思っています。



たとえば明日のクワトロランチャでいえば、
阪神競馬場で対象レースが1つありますが、
ここは買うべきではないかなとか、
逆に東京の対象レースの方が狙い目なのではとか
そんな予想もできるのではと思うのです。



また明日であれば波乱度の最も高い東京開催で
人気薄の連ヒモ馬に注目したり、
連ヒモ馬とビクトリーオッズのSN指数を組み合わせたりと、
様々な活用ができそうですね。



前日段階でレース波乱度を予測できるツールとしては
ゾーンレベルが非常に優秀なので、
対象レースの絞り込み、更に馬券になる可能性の高い
ゾーンを見極めたい方にぜひおすすめです。



▷ ゾーンレベルのレビュー



コメントを残す

このページの先頭へ