能力先行型か人気先行型かを見分ける方法

馬券で勝つために重要なことは人気先行型の馬よりも
能力先行型の馬を買うことです。



人気先行型というのは能力よりも過剰に売れていることで、
能力先行型というのは能力はあるのに人気になっていないこと。



ご存知でないかもしれませんが、
ビクトリーオッズには独自の能力指数が搭載されています。



この能力指数はソフト出馬表に直接は表示されないのですが、
実はSN指数という形で表現されているのです。

SN指数


このSN指数は能力指数と人気指数を比較して
人気先行型なのか能力先行型なのかを2つの時間帯で判定し、
それぞれ上位2頭をソフト上に表示させます。



人気先行型 → 赤色


能力先行型 → 青色



馬券的に注目すべきはもちろん青色の能力先行型の馬。



人気薄激走馬にはこのSN指数に青色がついていることが多いです。



先週の開催で調べてみますと、
以下の人気薄(7番人気以下)激走馬を選出していました。



6月21日(土)
函館
2R 11番人気2着複勝1510円
東京
1R  7番人気1着単勝4890円複勝600円
10R 9番人気3着複勝1180円
阪神
6R  7番人気2着複勝440円
8R 12番人気2着複勝690円
12R13番人気3着複勝1270円

6月22日(日)
函館
1R  9番人気1着単勝3840円複勝1020円
3R  7番人気2着複勝420円
東京
1R  8番人気1着単勝3760円複勝760円
6R  7番人気2着複勝550円
10R 9番人気3着複勝690円
11R 7番人気3着複勝780円
阪神
2R 10番人気2着複勝800円
4R 10番人気3着複勝660円
5R 10番人気1着単勝6420円複勝860円
9R  8番人気1着単勝4430円複勝550円



1レースあたりの青色(能力先行型)馬は2頭~4頭となります。



ビクトリーオッズのメイン指数「総合順位」に関係なく
この能力先行型馬が人気薄で激走する傾向が強いので
SN指数にもぜひ注目されてみてください。



▷ ビクトリーオッズのレビュー



コメントを残す

このページの先頭へ