関屋記念(2013年)の競馬商材的結果検証

関屋記念2013年の競馬商材的結果検証です。



まず今年の関屋記念の結果は以下の通りでした。

    関屋記念(2013年)
    1着 ①レッドスパーダ
    2着 ⑯ジャスタウェイ
    3着 ③レオアクティブ

    単勝780円
    複勝230円,140円,200円
    馬連1220円 馬単3100円
    3連複2620円 3連単17110円



まず、BRAIN3のご購入者さま通信でsisetuchoが
お伝えしたBRAIN指数朝一評価がこちらです。

    ◆新潟11R  関屋記念

    1位ドナウブルーの指数値が飛び抜けて高いです。
    レッドスパーダが朝一で順位を2つ下げて5位へ。
    一方、ワイズリーが3位上昇しています。

    コンピ順位と単複差に誤差は少なく、
    指数上位の人気馬が順当に走る可能性があります。


つまり、荒れることを想定した馬券よりも、
上位馬をしっかり軸に据えた馬券を検討すべきレースでした。



結果的に指数1位ドナウブルーは4着でしたが、
上位の3頭はBRAIN指数5位(1着)、2位(2着)、4位(3着)
という朝一評価で想定した結果に近いものとなりました。


馬連指数上位5頭BOXで1220円、3連複だと2620円なので、
若干のプラスにはできたレースですね。

→ BRAIN3のレビューはこちら





つづいて、注目のバリューゾーン。

商材ノウハウ通りに実践すると的中でした(2点選出で単勝780円)。


ちなみに応用パターンを使うとハズレだったので、
基本ロジック通りに実践した方が良かったですね。



今回の結果からもバリューゾーン範囲内の馬は重賞レースで狙い目なのです。



ただ、今年の関屋記念はこれだけ上位決着に終わりましたので、
sisetucho特典でも3着馬レオアクティブを引っ掛けるのが精一杯。



次週以降にも引き続き注目していきましょう。

→ バリューゾーンのレビューはこちら






最後に、3着馬レオアクティブの拾い方について。

これはオッズ分析ソフトMONSTERver.6を使用します。


この方法については先週特典として追加したもので、
関屋記念についてはレオアクティブただ1頭だけ選出しました。


ちなみにこちらの追加特典についての詳細は
こちらを参照してください。→ MONSTERver.6で簡単に異常馬を見抜く方法


ついうっかり見過ごしてしまいそうなインサイダー投票馬を
このシンプルな手法で見ぬくことができますのでぜひ参考にされてくださいね。


→ オッズ分析ソフトMONSTERver.6のレビューはこちら



このインサイダーの見抜き方はソフトを使いこなしてきたからこそ発見できた、
誰でも異常投票を簡単に見抜ける方法です。






コメントを残す

このページの先頭へ