実はこのソフトもウリウリの激走を見抜いていましたね。

先日のローズステークスでは10番人気ウリウリが
3着に激走しましたが、その他競馬ソフトもこの馬の激走を見抜いてました。




sisetuchoは少しだけしか買っていませんでしたが、
ウリウリに多くの激走シグナルが伝達されていましたね。


20130915hansin11-2



まずはVictoryOdds。



こちらの画像はローズステークスの総合順位の1位から6位馬を
上位から並べ替えたものです。


ビクトリーオッズローズステークス


単純に眺めればウリウリが総合順位5位になっているのですが、
ポイントは青色表示されている指数値が56と低かった点。



これは、単勝と比較して複勝に異常投票が入っていた可能性が高い証拠で、
商材マニュアルにも記載のある通り注目の1頭でした。



VictoryOdds的にはあまり勝負度合いの高いレースではありませんでしたから、
狙うなら総合順位が上位で人気薄のウリウリ1頭だったのではと思います。


▶ ビクトリーオッズのレビューと特典のご案内ページ



つづいてプレミアムホース4。


プレミアムホース4ローズステークス


文句なしに前日段階でウリウリを選出していますね。



この週、sisetuchoのアレンジ特典でベタ買いした場合、
単勝回収率254.0%複勝回収率163.0%(9月14日~15日)。



PDFに書いてある絞込みで更に回収率は上がりますので、
ぜひ参考にしてみてください。


▶ プレミアムホース4のレビューと特典のご案内ページ



最後にBRAIN3。

BRAIN3ローズステークス


BRAIN指数1位がウリウリ。更には9番人気2着シャトーブランシュが指数5位でした。



デニムアンドルビーとエバーブロッサムからの
少点数ワイド流しという選択もできたのではないでしょうか。



ちなみに特典でお伝えしている前走高指数敗退馬ですが、
この3日間開催で5頭が出走し【2-1-0-2】で単勝回収率150%でした。



前走を高い指数で敗退した馬の次走を狙うというシンプルな作戦で、
非常に安定して好走していると思います。



▶ BRAIN3のレビューと特典のご案内ページ




さて、今週からG1シーズンが開幕ですね。

人気薄激走シグナルが数多く見られるのではと楽しみにしています。












コメントを残す

このページの先頭へ