クイーンステークス(2016年)で超大穴ダンツキャンサーを買った理由

昨日のクイーンステークスでは9番人気のマコトプリジャールが勝利し、2着に1番人気シャルールが入ったものの3着にはなんと11番人気ダンツキャンサーが。


クイーンステークス


競馬商材的にいえばマジックミラー馬券術が馬連4,120円を的中(10分前オッズ)で、3着ダンツキャンサーまで完璧に押さえていました。


こちらがマジミラの買い目です↓

majimira
>>マジックミラー馬券術のレビューはこちら




個人的には3着のダンツキャンサーの複勝を少しだけ購入していました。

20160731sapporo11


なぜ超人気薄のダンツキャンサーを買っていたのかというと、まずクイーンステークスが牝馬限定戦だったので単撃ロボの爆撃P(指数)を参考にしました。単撃ロボが牝馬限定戦に強いのはこのブログでもくどいほど書いています。


(参考記事) 牝馬限定戦の単撃ロボは信頼度が高まります。

(参考記事) 単撃ロボは牝馬限定戦とハンデ戦で確実に注目しておきたいです。



こちらがクイーンステークスの単撃ロボ出馬表です↓

クイーンステークス

※クリックで拡大します。



個人的に注目したのは以下の爆撃P上位かつ高期待値馬。


①ダンツキャンサー  爆撃P6位(期待値184)
③テルメディカラカラ 爆撃P2位(期待値197)
⑤カトルラポール   爆撃P6位(期待値679)
⑦ナムラアン     爆撃P3位(期待値142)



シンプルにこれら4頭の中から好走馬が出そうと思ったわけですよ。


そこでオッズ分析ソフトPHANTOMでオッズ断層を確認すると、朝一からやけに①ダンツキャンサーの断層が目立っていて、直前でもびっちりと断層に囲まれたポケット(サンドイッチ)馬になっていました。


クイーンステークス


しかも①ダンツキャンサーより上には断層がほとんどない状態なので、これは少しでも買わないと確実に後悔するパターンです。


結果①ダンツキャンサーが11番人気3着に激走して複勝1,070円の的中となりました。単撃ロボでは11位→4位→6位の決着で他の券種であれば的中は難しかったかと思いますが、このようにオッズ断層できっちりサインが出ていたりします。


ぜひオッズ断層もチェックして超大穴馬は確実に拾っておいてくださいね。



>>オッズ分析ソフトPHANTOMのレビューはこちら




コメントを残す

このページの先頭へ