クワトロランチャの2013年12月の成績です。

クワトロランチャの昨年12月度の成績をまとめました。



クワトロランチャはまずコンピ指数を計算して候補馬を4~5頭選出して、その後馬体重や乗り替わりなどで対象馬を選出します。商材によると最初の段階(コンピで候補馬を4~5頭選出)での成績は単勝回収値108円~109円と記載されています(2008~2012年末)。つまり、この最初の段階で選出された馬を狙うだけでも長期的にはプラスになるということですね。


先月(12月)はこの最初の段階で選出された馬の成績が【4-8-7-83】単勝回収値56円複勝回収値90円(対象25R)でした。複勝回収値の高さからも穴馬の2,3着が目立った月だったといえますね。一方で単勝回収値はたったの56円。年間トータルでプラス回収を達成していたとしても、単月で見ればこのようにマイナスの月も当然あるわけです。


だから単月でもプラスに持っていけるよう、商材に書かれている通りに馬体重や乗り替わりといったファクターで更に候補馬を絞り込んでいく必要があります。


商材の記載通り、3つのファクターで絞り込んでいくと12月度【2-4-2-26】単勝回収値101円複勝回収値115円(対象17R)でした。オッズまで確認できる方であれば商材P.20に書かれている条件を用いれば【2-3-2-20】単勝回収値128円複勝回収値132円(対象16R)にまで成績は上昇していますので、ここもかなり使えるファクターだと思います。


ということで、今年もクワトロランチャをぜひ活用されてみてくださいませ。


▷ クワトロランチャのレビュー




コメントを残す

このページの先頭へ