ここまで分析しなくとも重賞レースの単勝は獲れます。

今井雅宏氏がnetkeiba.comのサイトで毎週コラムを執筆されています。


今週は目黒記念と日本ダービーの回顧記事↓

ダービーと目黒記念の馬券的な違い


たぶん初めて今井氏の文章を読む方には理解できない点も多いかと思います。
それ以上に学ぶべき点は多いのですが。



でも、競馬で勝つという意味においてはとても遠回りです。



馬1頭1頭のタイプ分けから馬場状態の見極め、
そしてそれ以前に競馬のあらゆる知識を身につけておく必要があります。



今井氏は目黒記念を対抗-本命で馬連1点目で的中したようですが、
これも馬券予想のセンスとスキルが求められるので、
誰もが同じように結果を残せるものじゃありません。


そしてそこまで行なった上で的中した馬券と、
オッズ等でシンプルに買い目選出して的中した馬券の価値は同じ。


単勝3点買いとあらかじめ決められていて、
あとは誰もが同じ馬券を買うことができるのであれば、
そっちの方が馬券で勝つ近道だったりします。



というわけで、重賞専用の単勝馬券術G-HITをおすすめします。








コメントを残す

このページの先頭へ