マジックミラー馬券術を2倍活用する方法

平成23年1月23日


京都競馬場で平安ステークスの1時間前。


居間にあるレッツノートを開けて、
エクセルシートにパチパチ単勝オッズを入力…。



お疲れ様です。sisetuchoです。



今年の平安ステークスの結果はご存知の通り、

1着ダイシンオレンジ(2番人気)
2着インバルコ(3番人気)
3着サクラロミオ(4番人気)

馬連は1,050円の配当(3番人気)


このレースは荒れませんでした。
しかも荒れないのに1番人気のマチカネニホンバレは5着に凡走。



こういったレースにハマってしまうことは
よくある話です。



穴狙いしなけりゃよかったとか(泣



ですが、もしレースが始まる前に
荒れるのか荒れないのかが分かれば、


もうちょっと馬券の組み立て方が
楽になるのではないでしょうか?



マジックミラー馬券術は
オッズ分布をキモにした馬連の8点買い馬券術です。


商材付属のソフトにパチパチ単勝オッズを入力して、
判定シートで荒れると判断されたレースの馬連馬券を買うのです。


逆に荒れないと判断されたレースは
当然この馬券術では見送りレースとなるわけです。



ここまではよろしいでしょうか?



今年の平安ステークスは、
マジックミラーのノウハウでは荒れない(見送り)レースと
判定されていました。


この荒れないと判断された平安ステークスで
あえて13番人気のロングプライドを買う必要はあるでしょうか?


もうお分かりですね。
マジックミラー馬券術はただ単にエクセルシートで
出た買い目を購入するだけの馬券術ではなく、


見送りとなったレースにも
十分活用できる馬券術といえるわけです。


本命党であれば簡単に
1~3番人気のBOX3点買いとか(笑



マジックミラー馬券術のレビューはこちらです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
マジックミラー馬券術のレビューと爆走特典

コメントを残す

このページの先頭へ