今日は馬券がほとんど買えなかったのですが。

共同通信杯を買う為にプレミアムモンスターを昼ごろに起動させて、
sisetuchoオリジナル単勝期待馬3頭から穴侍の3頭へ流してみました。


穴侍というのは、
オッズ分析ソフトMONSTERver.6の予想家印のひとつです。





赤枠で囲ってある3頭を購入したのですが、
マイネルマエストロとザラストロは予想家印の重複馬。


そしてマイネルストラーノは、右のオッズ表を見ると
ストレート断層馬(sisetuchoの特典マニュアル参照)だったので、
これら3頭を相手に流してみました。






sisetuchoオリジナル単勝期待馬というのは、
ハネウマ暴露の特典メール内で公開し始めたのですが、


今週でいうと、

2月9日(土) 
クイーンカップ   ウキヨノカゼ 1着 単勝830円

2月10日(日)
共同通信杯  メイケイペガスター 1着 単勝560円
京都記念  ハズレ

で3戦2勝の結果となりました。


一方京都記念は全馬券大断層のヤマニンファラオの
複勝1本にかけましたがダメでした。


京都記念はまたもやプレミアムモンスターの6頭で
決まりました(3連複3130円)。


1着 トーセンラー(蘆口穴指数2位)
2着 ベールドインパクト(秋山単勝指数2位)
3着 ショウナンマイティ(秋山単勝指数1位)


重賞はオッズ分析ソフトMONSTERとプレミアムモンスター
があれば間違いないですね。


今年に入ってからの重賞リアル馬券の回収率が
めざましく向上しています。






コメントを残す

このページの先頭へ