重賞レースで万馬券獲るならモンスターとMONSTER

モンスター=プレミアムモンスター

MONSTER=オッズ分析ソフトMONSTERver.6


のことです。


個人的には、1月27日(日)の根岸ステークスを
オッズ分析ソフトMONSTERver.6で仕留めました。





この根岸ステークスに限らず、重賞レースは
モンスター予想家の印を参考に買えば上記の
ような万馬券が獲れます。


あとは軸馬ですが、このソフトの丸裸機能で
ガンジスが鉄板だと判断できるので、この馬を
軸にすれば点数は大きく減らすことができますからね。


一方で同日に行われたシルクロードステークス。


こちらはオッズ分析ソフトMONSTERを見れば、
大きく荒れそうな予感がぷんぷんします。


こういったレースは軸を絞り込むことが難しいので、
プレミアムモンスターで表示される6頭を中心に
少額でワイドだったり3連複ボックスを買うのが良いですね。





今年のシルクロードステークスでいえば、
プレミアムモンスターで表示された馬だけで決着しましたので、
3連複15560円がいとも簡単に手に入ったということです。


まあ3連単も6頭ボックスで120点ですから、
結果的に10万3090円的中ならオーケーとも思いますけどね。


sisetuchoの特典を参考にすれば、
蘆口穴指数の台頭が見込めるレースでありましたので、
少ない投資金で高配当を狙うという作戦がベストなのです。


まさにローリスクハイリターンですね。


どうやらまだプレミアムモンスターも購入できるようなので、
重賞レースでズバリと万馬券的中を狙いたいなら、
手にしておくことをおすすめいたします。







コメントを残す

このページの先頭へ