モンスター予想家の印が重なると

モンスター予想家印には、

・本命博士
・回収名人
・穴侍

の3名がそれぞれの印を打っています。


重賞レースではこの3名の予想家印が重なった馬を
狙うだけでも簡単に穴馬をピックアップできます。



■予想家印重複の重賞激走馬(2013年1月)


中山金杯   アドマイヤタイシ(2着)
シンザン記念 タマモベストプレイ(3着)
日経新春杯  トウカイパラダイス(3着)
京都牝馬S   エーシンメンフィス(2着)、ベストクルーズ(3着)
AJCC     ダノンバラード(1着)
東海S     グレープブランデー(1着)
京成杯     アクションスター(2着)
根岸S     メイショウマシュウ(1着)


1月だけでも上記のような好走馬のラッシュ。




あとは、上位人気信頼度の低いレースで穴侍さんの印ですね!




■上位人気信頼度の低い重賞「穴侍印激走馬」(2013年1月)

京都金杯   ハズレ
日経新春杯  カポーティスター(1着)
京都牝馬S   ベストクルーズ(3着)
シルクロードS メイショウデイム(3着)



こうやって見てみると、
予想家印重複馬は上位人気信頼度の高い(もしくは普通)のレースで
良い結果が出ていますね。



上位人気信頼度が高い(普通) → 予想家印の重複馬

上位人気信頼度が低い     → 穴侍が印をつけた馬


この傾向は非常に面白いですね!




今週のきさらぎ賞と東京新聞杯も要注目です。





コメントを残す

このページの先頭へ