単撃2021アレンジは古馬芝編アレンジと古馬ダート編アレンジがおすすめ!

単撃2021のsisetuchoアレンジ成績を調べてみたところ、古馬芝編アレンジと古馬ダート編アレンジが5月以降好成績を残していますよ!





単撃2021sisetuchoアレンジには、古馬芝編・古馬ダート編・若馬芝編・若馬ダート編・G1編の5つのアレンジを掲載していますが、今年の5月以降(6月13日終了時点)の各成績が以下の通りとなっています。


●古馬芝編 (11-7-2-19/39)
勝率28.2%連対率46.2%複勝率51.3%単勝回収値173円複勝回収値95円

●古馬ダート編 (7-5-1-33/46)
勝率15.2%連対率26.1%複勝率28.3%単勝回収値119円複勝回収値91円

●若馬芝編 (0-1-0-2/3)
勝率0.0%連対率33.3%複勝率33.3%単勝回収値0円複勝回収値43円

●若馬ダート編 (4-3-5-19/31)
勝率12.9%連対率22.6%複勝率38.7%単勝回収値42円複勝回収値125円

●G1編 (3-2-1-12/18)
勝率16.7%連対率27.8%複勝率33.3%単勝回収値101円複勝回収値55円



ご覧の通り回収率面でみると若馬編よりも古馬編の方が断然良い成績となっていますね。


若馬芝編は対象馬自体が少ないこともありますし、若馬ダート編は複勝回収値が高くなっており穴馬が度々好走しているので、単勝狙いであれば古馬芝・ダート編がよさそうですが若馬芝・ダート編も引き続き注目してみたいですね。


単撃2021のレビュー。川田信一氏の最新王道ロジックがリリース!!
ITエージェンシーさんからリリースされた川田信一氏の単撃2021をレビューします!


コメントを残す

このページの先頭へ