テクニカル6と超人のコラボ馬券術が10月はマイナス回収か。●●に絞って狙うのもよさそう。

テクニカル6のレースパターン1において超人選出馬を狙う作戦が10月度は単勝マイナス回収となりそうですが、この条件に絞って狙うとかなり好成績を収めていましたよ。





テクニカル6と超人のコラボ馬券術の具体的な内容は以下の記事にてご紹介しています。

今年8か月中7か月でプラス回収!テクニカル6と超人のコラボ馬券術。
テクニカル6と超人を組み合わせれば、2020年1月~8月の8か月中7か月で単勝プラス回収を達成している爆走流コ…


9月度の該当馬成績は(4-3-6-34)単勝回収値126円複勝回収値164円と単複プラス回収を達成し、今年9か月中8か月での単勝プラス回収となったのですが、10月は25日の開催終了時点で(5-4-5-40)単勝回収値66円複勝回収値85円と31日(土)の開催を残してマイナス回収です。


該当馬の勝率自体は10月度9.3%となっており、該当馬の勝率が下がったというわけではありません。


ではなぜ回収値が極端に下がっているのかというと、人気薄該当馬がまったく勝てていないからです。


逆に言うと、例えば単勝オッズ1.0~9.9倍の該当馬が(5-2-2-3)単勝回収値300円複勝回収値182円と勝率はなんと41.7%です。


9月度も同じオッズゾーンで(2-1-1-3)単勝回収値264円複勝回収値170円でしたので、上位人気の該当馬については単複で狙ってみても良いのではと思いました。


ぜひ参考にされてみてください。


コメントを残す

このページの先頭へ