期待値の高い穴馬を選出してくれるBOS(2つ目のロジック)は超人との相性が抜群!

ブルーオーシャン戦略(BOS)の2つ目に公開されているロジックですが、これは調べてみると超人選出馬との相性が抜群であることが分かりましたよ!





昨日の記事ではブルーオーシャン戦略(BOS)の1つ目のロジックは、上位人気が想定される馬でも期待値が高いということをお伝えしました。

BOS(1つ目のロジック)を単勝プラス回収のまま的中率を2倍高める方法を教えます。
ブルーオーシャン戦略(BOS)の1つ目に公開されているロジックは、単勝プラス回収を達成しつつ的中率を2倍に高め…


では、2つ目のロジックはどうなのか?という点ですが、2つ目のロジックは上位人気馬が除外されるシステムとなるので、選出馬は中位人気以下の穴馬がほとんどとなります。


ということは、ひょっとしたら超人との相性が良くなるのでは?と思い調べてみたところ、2つ目のロジック選出馬が超人でも選出されていた場合はかなり成績(特に回収値)が上昇していました。


そのうち7~8枠に入った馬を除外すると以下の通りの成績に。


※2020年は3月1日までの成績


2018年以降の成績は勝率11.9%連対率18.5%複勝率28.5%単勝回収値189円複勝回収値116円と単複プラス回収です。


今年はまだ単勝回収値が100円に達していませんが、複勝回収値157円という高さからもいずれ単勝プラス回収に到達してくるはずと期待しています。


ブルーオーシャン戦略(BOS)のロジック2については超人と合わせて注目されてみるのもおすすめです。


ブルーオーシャン戦略(BOS)のレビュー。利益を出したいならこの条件!
西城つよし氏の最新馬券術ブルーオーシャン戦略(BOS)をレビューします!




コメントを残す

このページの先頭へ