超人セレクトと超人ロジックをあわせるとより期待値の高い馬が見つかります。

超人には特典としてマニュアル内に超人ロジックが公開されています。超人セレクト選出馬が超人ロジックで選出された場合はより狙い目になっているようです。





例えば6月23日(土)函館3Rを5番人気1着の⑫ブライテストリングは超人セレクトの選出馬でしたが、超人ロジックの「~穴馬の見つけ方~蘆口真史編」でも選出されていました(更にはMONSTER指数1位馬でもありましたね)。


一方、24日(日)阪神6Rでは「~穴馬の見つけ方~蘆口真史編」で⑯メイショウタカトラが選出されていましたが超人では選出されず、結果8番人気12着凡走。


「~穴馬の見つけ方~蘆口真史編」は朝一オッズで激走度の高いゾーンを見抜く手法で、簡単に該当馬が見つかりますのでここはチェックしておきたいところですね。


また「~穴馬の見つけ方~」は他にも浅田真人編と川田信一×秋山亮二編があり、23日(土)函館11R大沼ステークスを6番人気1着の⑩リーゼントロックは川田信一×秋山亮二編かつ超人選出馬でした。


超人セレクトの買い目をより期待値の高い馬に絞り込みたい場合には、まず特典の超人ロジックを活用してみるのが良いと思います。




コメントを残す

このページの先頭へ